Posts Tagged ‘和装’

便利な手ぬぐいの使い方

火曜日, 6月 25th, 2019

先日遊びに行ったミュージアムで手ぬぐいをゲットしてきました。
手ぬぐいって大体どこに遊びに行ってもお土産屋さんに売っているので、ついつい買ってしまいます。

着物に会うのはもちろんなんだけど、手ぬぐいってすごく使い勝手がいいんですよ。

わたしが手ぬぐいを大好きなポイントを挙げてみました。

1、吸水性がいい。
2、薄いので早く乾く。
3、(子ども)冷房が効き過ぎのとき肩に掛ける。
4、(子ども) 外食時の食事中にエプロン代わりにする。
5、(子ども)赤ちゃんのお昼寝に、おなかに一枚何か掛けてあると安心。
6、キッチンタオルやクロスとしても勝つ屋k
7、長い髪を結べる。
8、カバンの目隠し。

手ぬぐいを買って、着物の半襟にするかたもいるし、
お気に入り柄を見つけたら、数枚同じものを買って、子どもの甚平をつくることも。←やったことないけどw

着物はもちろん、洋服の時だって持っていて全然違和感ないですよ。
わたしはお出掛けのとき、手ぬぐいを2枚ほど持っていきます^^

そんなに高いものでもないし、クラシックな柄からモダンな柄までたくさん種類があるので、コレクションするのも楽しいのです♡

夏用の帯枕

金曜日, 6月 7th, 2019

着付け教室の生徒さまからLINEをもらいました。

「夏用の帯枕ってあるんですか?」

うーん、ありますよ?

要は暑苦しくない帯枕ですね^^

メジャーなのはへちまでできた帯枕ですね。
麻のものもあります。

軽いし通気性がよくて、夏の着物を少しでも涼しく着るのに役立ちます♪
そういう私は特に夏用として準備はしていませんが(笑

帯枕は、お太鼓結びをするときに帯を支える役目があります。
ちょっと乱暴に言ってしまいますが、用さえ足せば専用の帯枕である必要ないですよね~

もしなかったら、タオルを帯揚げで包んで使ったっていいし、その形になればいいわけで。
お庭のへちまを取ってきて乾燥させて使っても大丈夫ですよ^^
おぉ!夏用ですね~♡
それに、自分好みの大きさになっていいかもしれません(笑

着付け小物も、専用のものはもちろん便利ですが、なくたっていくらでも代用できますから、着物を習おうと思ったときに、最初に絶対そろえる必要ってないと思います。

実際、わたしの教室に来てくださる生徒さまには、そうやってお伝えしています。
着られるようになって、知識が増えてからでも遅くないですからね。

もっと気楽に楽しんでくださいね!

あ、帯枕は横幅の長いものがお太鼓の山が決まりやすいのでおススメですよ。