プレイマット 購入レビュー

2020年7月9日

ベビーのいるうちには大体あるのがジョイントマットです。

プレイマットとか言ったりもします。

満足度ダントツ1位のジョイントマット

これまで4種類ほど購入しましたが、満足度ダントツ一位はこちらです。

 

上の子がハイハイをしだしたときに購入しましたが、使い倒したり、不満点を解消するために、いくつか買い直しました。

そして、たどり着いたのがこの商品。

他の商品比べてお値段高めですが、その分満足度はかなり高いです。

厚み1.6㎜の他と比べて圧倒的な厚みに、端はつまづき防止のために斜めにカットされているので、ルンバも乗り上げてくれます

さらに、抗菌っていうのも嬉しいです。

 

こんなに使えるプレイマット

子どものお昼寝、転んだとき、遊ぶときはもちろん、
マンションだと気になる階下への騒音防止ににもなります。

また、ヨガマットなしでストレッチやヨガができると言う
ママに嬉しい利点もありますよ(笑)

 

プレイマットを選ぶときの注意点

プレイマットは可愛いデザインのものがたくさんあって、
上の写真のように、中のシルエットが抜るものもあります。

これが結構曲者で、隙間にごみが貯まりやすい&掃除がしにくいです。

スポンサーリンク

我が家は、最初、ディズニーの32cm×32cmが9枚セットになったものを
2セット購入して、4列×4列で使用していました。

P_20190901_091251

この顔型とリボン型が外れるのですが、掃除が大変です。

そして、6年間使っているので、だんだんマットが劣化してきて
端っこの方からボロボロと破れてきました。

それをベビーが口に入れそうになるという恐怖((( ;゚Д゚)))

 

プレイマットの選び方

子ども用品はかわいものに目が行きがちですが、
これからプレイマットを購入するなら、
シルエットがない、または、あっても抜けないものをお勧めしたいです。

ジョイント部分もごみが貯まりやすいです。

そこで、大判も使いましたが、部屋の大きさにキレイに入らなかったのが残念でした。

 

ジョイントマットは、ベビーのころだけじゃなく、小学校へ上がるくらいまでは余裕で使うので、ジックリ選んでくださいね!