Archive for the ‘着物’ Category

ポリエステルやウールの着物はフリマサイト

木曜日, 6月 20th, 2019

娘が3歳ぐらいのときに着ていた浴衣をフリマサイトで買い手が付きました♬
お買い上げ、ありがとうございます!!

サンリオショップなどで買えるキティちゃんの浴衣。
ワンピースと上着の2部式になっていて、子どもが足を広げちゃったりしても下着が見えたりしなくていいんですよね^^

5回も着ていないような、とてもきれいな状態だったんだけど、素材がポリエステルなんですよね。
着物買取でポリエステルを引き取ってくれるところはあるけど、値段が付くかは怪しいところ。と言うか、たぶんつかない。

なので、わたしはポリエステルやウールの着物は、基本フリマサイトに出品します。

正絹は、買取業者に依頼。
ただ正絹でも、モダンで若い子に好まれそうなものは、フリマサイトやオークションにも出したりと、いろいろ使い分けてます( ´艸`)

出品を考えている方は、ご自身で出品する前に、その商品と似たようなものをサイト内で検索してみると、傾向が分かってきますよ。

売上金もだいぶまとまってきたので、何を買おうかなぁ♪と悩むのもまた楽しいですね!

メジャーリーガー前田健太投手の妻、前田早穂さんの和服姿

金曜日, 6月 14th, 2019

「ロサンゼルス・ドジャース基金」主催のチャリティーイベントなんてものがあるんですね!

選手たちは奥様同伴で出席するようで、さすがアメリカというか^^

そんなイベントで、マエケンの奥様、前田早穂さんは、お着物だったんですね♡

ファンから圧倒的な賞賛があったみたいで、ニュースになっています。

「ケンタの奥さんの姿は最高だ。伝統的な装いは素晴らしい」
「マエダ夫人の装いを愛している」
「ケンタは完璧だ。本当によく似て合ってる」
「なんてことなの、ケンタ」
「ケンタの相手に感涙です」
「マエダ夫人のキモノ姿を気に入っている。美しい」

前田早穂さん、賢い人ですね。
オフィシャルな場に、日本人の妻としてどうしたらいいのか分かってらっしゃる。

マエケンの株も上がるってもんです^^

TPOをわきまえて、わたしもそういう嫁になりたい(笑

子どもと浴衣で花火大会

日曜日, 6月 9th, 2019

先週は、週の中に名古屋市内で熱田まつりの花火大会があって、昨日土曜日には、枇杷島の花火大会がありました。

さすがに我が家からはどちらも見えませんでしたが、音だけは聞こえてきて、夏の訪れを感じますね。
食事中でしたので、自然と話題は花火大会のことに。

夏に6歳になる娘は、着付け講師である私の影響でしょうが、浴衣が大好き。
今年はどの浴衣を着て花火大会に行こうかなんて話していました♪

子どもの浴衣は3000円ぐらいで買えちゃうので、毎年ついつい買ってしまいますが、これは女の子の楽しみですね♪
兵児帯との組み合わせを変えたり、2本使ったりして楽しんでいます。

下の子が小さいので花火大会はおばあちゃんたちに任せますが、近所の商店街や学校で開催されるお祭りには、浴衣を着てたくさん出かける予定です。
早く行きたいな~♡

夏用の帯枕

金曜日, 6月 7th, 2019

着付け教室の生徒さまからLINEをもらいました。

「夏用の帯枕ってあるんですか?」

うーん、ありますよ?

要は暑苦しくない帯枕ですね^^

メジャーなのはへちまでできた帯枕ですね。
麻のものもあります。

軽いし通気性がよくて、夏の着物を少しでも涼しく着るのに役立ちます♪
そういう私は特に夏用として準備はしていませんが(笑

帯枕は、お太鼓結びをするときに帯を支える役目があります。
ちょっと乱暴に言ってしまいますが、用さえ足せば専用の帯枕である必要ないですよね~

もしなかったら、タオルを帯揚げで包んで使ったっていいし、その形になればいいわけで。
お庭のへちまを取ってきて乾燥させて使っても大丈夫ですよ^^
おぉ!夏用ですね~♡
それに、自分好みの大きさになっていいかもしれません(笑

着付け小物も、専用のものはもちろん便利ですが、なくたっていくらでも代用できますから、着物を習おうと思ったときに、最初に絶対そろえる必要ってないと思います。

実際、わたしの教室に来てくださる生徒さまには、そうやってお伝えしています。
着られるようになって、知識が増えてからでも遅くないですからね。

もっと気楽に楽しんでくださいね!

あ、帯枕は横幅の長いものがお太鼓の山が決まりやすいのでおススメですよ。

着物 衣替え

火曜日, 6月 4th, 2019

6月は着物の衣替えの季節です。

着付けのレッスンに通ってくださる生徒さまにはそうお伝えしますが、
わたし自身は、普段よく着る着物はハンガーにつるしてしまうので、

・季節のものはハンガー
・シーズンオフのものはクリアケース

なんていう簡易衣替えです(・・*)ゞ

今日は朝から着なくなった着物たちを処分するために整理していました。

カジュアル着物ばかり(^^♪

普段はフリマサイトやヤフオク出品がメインですが、今回はどうやって処分しようかな。

一着ずつの出品が面倒なので、買取サービスにしようかな。

買取サービスだと、出張してきてくれる人は鑑定のプロなので、着物のことをいろいろ聞けるのも勉強になって嬉しいんです。

処分するつもりのないものも、ちょっと見てもらったりして価値を確認、みたいな(笑

思わずいいものだったり、思っていたほどの価値がないものもあって、鑑定の世界は興味深いですね~

宅配買取専門も時間を気にしないで送ればいいので楽ですが、そういった意味でも、わたしとしては出張買取が好きですね。

もし今回の処分着物をフリマサイトじゃなくて買取サービス利用することになったら、またレポします!!

軍資金手に入れたら、いよいよ雪花絞りの浴衣かな~ ヽ(*・∀・*)ノ
娘とお揃いとか作れたら悶絶♡