Archive for the ‘着物’ Category

バイセルの出張買取で着物を処分

水曜日, 8月 7th, 2019

夏休みの間に家の中を片付けたいなぁと思っていて、
そうだ、着物も整理しよう!と、奮起。

リサイクルショップに持ち込もうかとも思ったのですが、着物は重いし、
ネットで検索しても、たくさんヒットする中、どのショップに持ち込めばいいか決め手がなく。。

専門じゃない店に依頼して、よく分からない価格になっても悲しいので、
坂上忍さんがCMをしていて最近よく名前を聞く、 着物買取バイセルさんに出張買取を依頼することにしました。

着なくなった普段着着物たち

出張買取って少し怖い?なんて思っていたので、感じが悪かったら断っちゃおうと思っていたのは、ここだけの話w
が、そんな心配は一切ありませんでしたねー

ネットで依頼した後、訪問スケジュール確認の為の電話をいただいたのですが、そのスピードと電話くださった方の丁寧さにびっくり^^

電話では、主に、買取を依頼したい着物の種類と枚数をわかる範囲で伝えました。

わたしが処分したかった着物は、普段着の小紋ばかりで恐縮しちゃいましたが、「大丈夫ですよ」と優しい対応にひと安心。

普段着と言っても、化繊やウール、浴衣は取り扱いがない旨教えていたいたので、処分の山からは避けておきました。

善は急げと、翌日でも査定をお願いしたいくらいだったのですが、
幼稚えにゃ習い事など、いろいろ都合もあったので、
火曜日にネット依頼をして金曜日に訪問してもらうことに。

訪問当日、来てくださったのは若い男性。
訪問前の電話と、インターフォンでしっかり顔と身分証を提示してくれたので安心。

余談ですが、査定員さんが帰られた後、家に来ていた母が、「すごく爽やかで感じのいいひとだったね~」と感心していましたので、
「しかもイケメンだったよ」と言ったら「あら、顔見ておかなきゃいけなかったね」とww

査定にかかった時間は、着物10枚、帯6枚、あとは当日急遽見てもらった時計1点で1時間半ぐらい。
羽織も用意してありましたが、需要がないということで査定せず。

羽織は査定なし

訪問の査定員さんの目に一切が任されているのかと思っていましたが、一枚一枚を写真に撮って採寸。
それを、ネットで本部と通信しながら、需要を確認して値段を付けていきます。
ITってすごい!
査定員さんによって値段にブレがない点も安心ですね。

気になるお値段ですが、最終的に着物7枚と帯6枚を買い取ってもらうことになって、なんと!!!
1000円でした(^^♪ わ~い、ランチ代♡

たった1000円って思いました?
いえいえ、わたしにとっては、 本当に本当に普段着として着ていて、
証紙もない、もう二度と着ることもない、あるのはシミ・汚れだけという着物たちが1000円にもなってくれて、めちゃくちゃ嬉しかったです。

シミがひどかった帯たち

着物って 、シミや汚れがあっても捨てにくいんですよね。
全体が汚れているわけじゃないから、着ようと思えば着られるし。
柄だって可愛いし。
そもそも100%絹ですよ?

逆に、そんな1000円の価値しかないもののために足を運んでもらったことが申し訳ない気持ちになっちゃいました^^;

近頃は、着物は外国人の方に人気があって、レンタル用に用意するのには、やはり丈が必要とのことです。

わたしは身長が低いので、査定してもらった着物は全部短いものばかり。
「浴衣でも絞りのものは、もしかしたら買い取り可能かもしれない」と言われていましたが、こちらも丈が短すぎて買取りできませんでした。

申し込み時から査定が終わったあとまでの感想としては「さわやか」です(笑
着物の訪問査定の感想としては不思議な感想ですね(笑

心配する必要なんか少しもなかったです。
普段着の着物でもいやな顔ひとつされず、丁寧に扱ってくださいました。
これで棚が一気に片付いて本当にスッキリ!

バイセルさんに感謝です♬
着物の処分に困っている方は、バイセルさんのHPをご覧になってみてくださいね^^
バイセル公式HP

子どもの浴衣 兵児帯結び方のコツ

木曜日, 7月 18th, 2019

幼稚園のお祭りが無事終わりました~

こうやってひとつひとつイベントが終わっていきます。
ホッとするような、寂しいような^^

さてさて。
おまつりには女の子は99%が浴衣を着てきます。
流行りの裾が短くてフリフリの浴衣(?)を着ている子も多いですね。
あれはあれで可愛いです♡

気になるのは、兵児帯を結んでもらって、背中で蝶々結びが垂れちゃってる子たち。

べろ~んてなってるの、よく見かけませんか?
あれ、ちょっとした工夫で、簡単に落ちてこないようにできるんです。

必要なものは、薄めのフェイスタオルとか手ぬぐいです。

ほら、幼稚園児の子のお尻ってプリってしてるでしょ?(私と違って^^;)
だから、腰の部分がキレイにS字を作ってて凹んでるんですよね。(羨ましい)
その凹みをフラットな状態にしてあげると、結び目が落ちてきません。

落ちてこない兵児帯結びのコツ

1、手ぬぐい、またはフェイスタオルを、横15cm×縦10cmぐらいに折っておきます。(なるべく無地がいいです^^)

2、折った手ぬぐいを 兵児帯の中央あたりに置きます。

3、(いちおう縁起にのっとって)下⇒上の順番で折って、手ぬぐいを包みます。

4、手ぬぐいがある部分を腰に当て、普通に背中で蝶々結びをするだけ。

5、これだけで、安定感抜群!
かわいい蝶々結びが落ちてこないようになりますよ。
高い位置をキープできれば、スタイルアップも♪って、幼稚園児には必要ないかww

ぜひ試してみてくださ~い♪

※ちなみに写真のトルソーは大人用ですw

手持ち花火と5歳児の浴衣

月曜日, 7月 8th, 2019

今年の初浴衣は幼稚園のお祭りだと思っていましたが、
思わぬところで着る機会がありました♬

週末にお友達から花火のお誘いがあったんです。
他の子のママたちもみんな、浴衣着せてあげようって♡

買出しに出かけていたので、花火に間に合うように大急ぎで帰ってきて
大急ぎでご飯食べて、大急ぎでシャワー浴びて(笑

バタバタする様子が楽しかったw

浴衣を着せてあげると嬉しそうにクルクル回って、
こころなしか仕草がオンナっぽくなるのが面白いです(笑

この頃は、ちょっと花火でもしようか!なんてできる場所があまりないので、
お庭があるお家とかからのお誘いはとっても嬉しいですね。

そうそう、最近では花火って百均でも売ってるんですね!!
LINEで「百均で買ってきたよ」って連絡がきて、「えぇぇーーー百均で売ってるのぉ?」ってw
もはや、売っていないものはないですよね、百均ww
ただ、やっぱり入ってる本数少ないです^^;
5~7本ぐらいかな。
なので、実際はそんな安くはないと思いましたね~(´∀`*)

パパと出かけて行った娘は、よほど楽しかったのか(人生2度目)、
帰って第一声が「またやりたい」でしたね^^

浴衣も花火も夏は楽しいことがいっぱいです。
私はいけなかったけど、娘が花火を楽しんできたことで、夏気分が盛り上がりました!

今年の夏は0歳児を抱えていますが、それでも、たくさん遊びたいと思っています。

子どもの浴衣を手作り記録

土曜日, 7月 6th, 2019

来週は幼稚園のお祭りがあり、今年初めて浴衣を着ます。

今年は人生初!子供の浴衣づくりにチャレンジしていて、
先日やっと完成!!

そんなに難しいものではなかったけど、0歳児がそばにいる中の和裁は、予定より時間が掛かってしまいました。

参考になるか分かりませんが、私の場合こんな↓感じでした。
作業時間は、1日に1時間程度。

1日目:採寸、手順確認、型紙裁断
2日目:布裁断
3日目:布に縫い代を書き込む
4日目~7日目:待ち針を打ちつつ、ひたすら縫う

とはいえ!!
完成してみれば、娘は喜んでくれるし、自分は達成感。
作ってよかったです。

んで、早速着せてみたのですが、

あれ (o・ω・o)?
なんかおはしょりの位置が低すぎるよ??

いやー、型紙通りにやってるんですけどね、どう考えてもおはしょり位置が低くて、とてもバランスが悪い。

でも一度「完成だ!わ~い」と思うと、今更直す気にはなれず、、、、
仕方ない。
なんとか着付けでごまかそうww

今回使った型紙はこちらの、一般的な浴衣。

ですが、↓のセパレート式浴衣の方が、ワンピースとしても着られていいかもしれない。
それに、作るのも簡単そうです。

大変だったけど、息子の甚平もつくってあげたいな♡なんて考えている母です♬
子どもの喜ぶ顔がご褒美です^^

便利な手ぬぐいの使い方

火曜日, 6月 25th, 2019

先日遊びに行ったミュージアムで手ぬぐいをゲットしてきました。
手ぬぐいって大体どこに遊びに行ってもお土産屋さんに売っているので、ついつい買ってしまいます。

着物に会うのはもちろんなんだけど、手ぬぐいってすごく使い勝手がいいんですよ。

わたしが手ぬぐいを大好きなポイントを挙げてみました。

1、吸水性がいい。
2、薄いので早く乾く。
3、(子ども)冷房が効き過ぎのとき肩に掛ける。
4、(子ども) 外食時の食事中にエプロン代わりにする。
5、(子ども)赤ちゃんのお昼寝に、おなかに一枚何か掛けてあると安心。
6、キッチンタオルやクロスとしても勝つ屋k
7、長い髪を結べる。
8、カバンの目隠し。

手ぬぐいを買って、着物の半襟にするかたもいるし、
お気に入り柄を見つけたら、数枚同じものを買って、子どもの甚平をつくることも。←やったことないけどw

着物はもちろん、洋服の時だって持っていて全然違和感ないですよ。
わたしはお出掛けのとき、手ぬぐいを2枚ほど持っていきます^^

そんなに高いものでもないし、クラシックな柄からモダンな柄までたくさん種類があるので、コレクションするのも楽しいのです♡